天の下には、善も悪もない。あるがままに、すべて「ある」のです。だから何があっても、とにかく無条件の感謝なのです。