何か新しいことを始めるのですが、息子の代に独りで始めさせるのではなく、自分が持っているものをそこに注ぎ込みながら一緒に新しいものをつくっていって、行けるなと思った時にスッと引く、これが一番やりやすい、効果的な後継の仕方ではないかと思います。