今まで父親がやっていたこととは違うことで、もちろん息子には初めての事業を何か始めるのです。