家の跡取りとは仏壇を護っていく人のこと。親をみる人、名前を継ぐ人、家や土地をもらう人のことではない。家には跡取りに指名されている人がいる。誰から指名される?もちろん先祖から。跡取りに指名された人が後継すればうまくいく。指名されない人が後継すれば不思議なくらいにうまくいかない。
家の跡取りは長男とは限らない。子どもはいても跡取りが誰もいない家もある。先祖が後継させたくない家だ。そのあたりで一度仕舞いたいのだ。