創業者が自分のあとを後進に譲るときには、あとを継ぐ人に創業精神をたたき込むことが必要です。つまり、創業者の創業精神を引き継がない者は、後継者ではないのです。

後継者の条件は何でしょうか。

〜篭伴圓醗媚彖堕未できること
⇔場に伴う意識の変化ができること
A反イ魄飮するために、指示・命令・叱責ができること

創業者の仕事というのは、もちろん事業を興すことではありますが、同時に後継者を育てることでもあるのです。

HMU 達弥西心